グレートバリアリーフに浮かぶ緑の多い島グリーン島から発信。ツアーや宿のご予約もオマカセ!

基本情報

グリーン島(グリーンアイランド)は、ケアンズの東27kmのグレートバリアリーフに浮かぶ、白い砂浜と熱帯性の植物に覆われた小さな島で、島の周りは、1200ヘクタールの珊瑚礁に囲まれています。グリーン島は約6000年前に珊瑚が堆積してできた島(コーラルケイ)で、コーラルケイの中で、唯一島内に熱帯性植物が生えています。そしてこの島には、 126種類もの動植物が12ヘクタールの小さな島をマイホームとしています。

1770年にジェームズクックにより、名付けられ、1937年にはナショナルパークに指定されました。更に1974年には、マリンパークに指定されています。 青い遠浅の海、白い砂浜、島を取り囲む緑あふれる熱帯雨林がたくさんの人を魅了し、ケアンズでは、キュランダと並び、最も人気の高い観光スポットとなっています。

グリーン島のツアー  Tour1943view

グリーン島へ行くツアーは数社の最高会社が運行しており、船で行くもの、飛行機で行くもの、ヘリコプターなどバラエティに富んでいます。船で行くものでも、出発時間も違えば、ランチの有無、アクティビティーの内容など様々なパッケージがあります。内容をよく検討し最適なツアーを探しましょう。 グリーン島プラスアルファ ...

グリーン島の歴史  History1487view

グリーン島は迷路のように複雑な形をする、数千の大小様々な珊瑚礁により形成されているグレートバリアリーフに浮かぶ島の一つです。 グレートバリアリーフには世界で最も多くの種類の珊瑚がその海域に生息し、そこを棲みかとする多彩な魚、生物達の生態系が繰り広げられており、大切な自然の宝物として世界遺産として保護されています。 グリーン島は珊瑚礁の不思議と驚きをいっぱいに秘めた、世界の人々にその存在を確かめて頂き...

グリーン島の動植物  Plants and Animals1022view

まずグリーン島のあるグレートバリアリーフの説明から。グレートバリアリーフは世界で最も大きなサンゴ礁の集団です。その長さは2500キロにも及びます。 2900のサンゴ礁と900以上の島々を含み、その面積は3500万ヘクタールの広さです。このグレートバリアリーフには1500種類の魚、450種類のサンゴ、4000種のシャコ貝や巻貝、100種類のヒトデ、26種類のクジラやイルカ類、世界に7種類のウミガメのうちの6種類などがこの海域を棲家と...

旅の基礎知識  Travel869view

オーストラリア旅行に役立つ基本情報

電話・インターネット  Telephone and Internet526view

電話会社 連絡先  Web Site 1. AAPT 13 88 88 http://www.aapt.com.au/ ...

VISAの種類  Kind of VISA278view

現在オーストラリアのビザの申請方法は2通り。 インターネットを通して申し込むeVisaと呼ばれるものかパスポートに直接はるシールタイプのビザとなる。